目指せ サイドFIRE

上場企業子会社でサービスエンジニアをしている筆者が、サイドFIREを目指して活動する様子を記録していきます。

9513 Jパワー(電源開発)

元々は国が発電所を建設・運営していたものを民営化した会社だと認識しています。発電した電力を電力会社送電網経由で販売している会社。今は電力小売り自由化、再生可能エネルギー関係で電力供給の仕組みが複雑になっているので、表現が正確ではないかもしれません。

個人的にちょっと注目しています。

 

買ってみようと思う理由は

①2004年に上場。2020年に上場来安値を記録

②年間配当75円で直近安定。一株利益は200円台。

③景気(コロナ含む)の影響がそれほどないと思われる

④発電方式は水力、火力が中心。原子力は建設中(稼働前)の大間原発だけ。国が老朽化した石炭火力発電所を廃止していくとのことだが、直ぐに情勢は変化しないと思っている。

再生可能エネルギーが普及し落ちぶれる可能性はあるが、日本でさらに普及するには、大容量バッテリーの技術革新が進むか、別の媒体(例えば水素など)を介して、発生電力の冗長性の確保次第と思っている。

発電所の立地は、全国に散らばっている。特定地域の電力会社より大規模災害のリスクは少ないと見込む

 

 

会社自体の業績が悪くなってとか、不祥事とかではなく、相場全体に連れ立って落ちているように思うので、ありだと思う。

1,350円×400株で指値して様子をみる。

 

 

投資方針(2020.11.23)

過去に外貨預金、日本株アメリカ株をちょこちょこ買ってきた、また5年間くらい相場を見ることを通しての投資履歴についての自己分析、現在の投資方針は下記のとおりです。

(過去の投資履歴ははじめにを参照ください。)

 

☆投資履歴の自己分析

①ブラジルレアルの外貨定期預金で損切りが出来ずズルズル持ち続けてしまった。マイナス90万円。マイナスが確定しても、また給料で稼げば良いやと思えて、精神的に実生活への影響はなかった。(リスク許容度は結構ある?)

日本株を買う場合には自分なりに理由付けが出来るが、含み益が出ている場合においてどこで売るか理由付けが出来ず、相場全体が動いた場合に狼狽売りをしてしまった。(日産株だけは株価レンジの暴落を読んで上手く逃げ切れた)

③個別銘柄の急騰時には全く参加できなかった。(ヤマシンフィルタ、ペッパーフードなど)

④世の中の流行には非常に疎い。(ZOZOなど)

⑤仕事側お客様の工場に訪問して作業するので、訪問したことのある会社については、会社の雰囲気を参考にする。

⑥外回り仕事&一人物なので、外食・ビジネスホテルチェーン系は、実体験で気に入る、気に入らないを判断して投資してみた。(そんなに成績悪くなかった)

⑦値上がり目的の小型株の選定はできない。

 

☆投資方針

信用取引はしない、売りで入らない(最大損失は投下資金がゼロまでにする)

②FXはやらない。(ゼロサムおよび適正価値について私には相場を読むのが不可能)

③NISAはやるが、イデコなど積み立て系はやらない(いざ金が必要となった時に現金化出来ないものはしない。資産の流動性確保)

J-REITは良いが、一棟・区分所有・新築・中古問わず現物不動産はやらない。(価値判断が出来ない&いざ金が必要な時に現金化スピードが落ちる)

⑤一つの銘柄に資産が集中し過ぎないように注意する。(MAX総資産の10%まで)

⑥利益確定、損切りが下手だという自覚があるので、配当利回りの良い、割安株にずっと持ち続けるつもりで投資する。(利益水準、配当性向は確認する。)

⑦長期チャートでリーマンショック前後の一番下がっている株価と現在株価を比較する。株価が下回っている、同等水準まで落ちているもので会社の収益性に疑問が無いものは買ってよし。

⑧投資する会社の決算説明資料を見る。利益を上げる仕組みが理解できない、利益を上げられていないと思う会社には投資しない。

 

 

5年程度相場を見続けてきて、日経平均株価は上がっているが、個別株の株価は大企業でも下落しているものがチラホラ見られるようになってきた。割安および配当利回りの良い株を中心に買いで入っていく。

 

 

 

山陰旅行

5年前に初めて山陰旅行をしてからハマってしまい、毎年松葉カニ漁が解禁になったタイミングで旅行しています。
今年も19・20日で旅行してきました。

サイドFIRE目指すなら、旅行なんてしてないで貯めろよという考えもあると思いますが、年間50万円以内で国内旅行は楽しむ方針でやっています。
色々なところへ行き、色々なものを見て、経験することが人としての幅を広げることに繋がると思っているので。あと地方経済への貢献。


まず、羽田から出雲空港JALで移動。
2-3-2の席配列でしたが、7割ぐらいは埋まるぐらいに乗っていました。

出雲空港についてからは、出雲大社
f:id:kim_side-fire:20201121202234j:plain
5回目ですが、やっぱり良いですよね。
今までそれなりに旅行してきて、高千穂、伊勢神宮、熊野三社、高野山、戸隠など神社仏閣を見てきましたけど、出雲大社は私的には別格。
参道から拝殿までの一本道の作り、雰囲気が非常に良いんですよね。

前回参拝から1年間大過なく過ごせた報告と、次の1年間の無事をお祈りし、例年おなじみのカードタイプの厄払いのお守りと開運のお守りを買ってきました。(前の1年間付けていたお守りは古札回収のところへ返してます。)
おみくじを引いたところ、油断大敵にして百事注意して過ごしなさいとのお言葉が。。。注意しよう
ちなみに売買は利ありとのことなので、投資が上手くいくと良いな。

その後は玉造温泉の山の井に宿泊。大好物のカニ一杯つきプランにしました。
f:id:kim_side-fire:20201121202127j:plain
刺身で食べる本数を席についた段階で決め、残りはお宿のおススメの調理法で調理してくれたんですが、7割焼き、3割蒸しでした。カニ自体が漁が始まったばかりだからか結構スカスカだったので、焼きだとイマイチ。不完全燃焼で終わったので、シーズン中にカニリベンジしようと決意しました。
お風呂は内湯1個露天1個、男女入れ替え無しのシンプルでしたが、お湯が結構良かったですね。
10~20件くらいが立ち並ぶそれなりの温泉街ですが、露天に入っていても、お湯が注がれる音しかしない状態で良い雰囲気でした。
山陰の温泉旅行は、この静けさがあるから好きなんですよね。

帰りは米子空港からANA便で帰ってきました。
3-3-3の座席でしたが、3割乗っていたかどうか。ANA結構ヤバいかも。
ディスプレイで社長の言葉が流れたり、飛行中も途中でトイレのドアを消毒したりしているのを見ると応援したいって思いますね。
(行きのJAL便はそういうの無かった。)
GOTOトラベルが中断になるとのことなので、株価が下がるでしょうから様子を見ながら買いたいですね。

コロナワクチン

ファイザーが製造したコロナワクチンの結果が良かったとのことで、米国株および日本株ともに爆上げでした。

ずっと待っていたJR、ANAJALともに爆上げ、製造業、飲食等も10%以上上げているものがちらほら見えました。

 

これは読めなかった。

 

まあ一本調子では上がらないでしょうから、スタンスは変えず、落ちてきたところで日本優良株を拾っていく形でやっていきます。

8591 オリックス

前々からオリックスは良いと思っていました。

 

オリックスと言えばリース事業が浮かびます。会社の運営上設備や社用車を購入し保有するよりもリース契約とし、原価償却ではなく、リース料を毎年経費計上するのが流行っているというか当たり前になりつつあります。私が業務で関わる従業員10名程度の会社でも自社保有からリースへどんどん切り替えています。初期投資金額も少なくて済むしね。

日本の法律が変わらなければ、手堅いと思います。

 

個人的に気に入っていて、大分県別府市にある杉乃井ホテルへ毎年のように入浴しに行くんですが、このホテル、バブル崩壊後に潰れかかっていたところをオリックスが買収し、経営を建て直して今に至るという経緯があります。

ただのリース会社と思っていたオリックスに事業(BtoC)の再建能力があるとは驚きでした。

 

事業的に結構良い会社だと思っていましたが、コロナ騒ぎがあり航空機が飛ばなくなっています。オリックスは昔から航空機リースをやっており影響が心配。

第二四半期決算が出たので、決算説明会資料を読みましたが、どう判断するか微妙。

 

思ったより利益が減っていませんが、オリックス資本の航空機リース会社だけではなく、海外のAvolonという航空機リース会社の株を30%保有している。

日本企業が良く躓くパターンな気がして、ショックの数年後に実は海外の資本投入している会社で損害が出て~な展開になりかねん。

 

現在株価が1348円で年間配当が75円予想なので、配当利回り5%超えていて、コロナの影響を踏まえた決算発表で1900億円ぐらいの通期純利益予想。さらに442億円の自社株買いもするとのことなので、魅力的な内容だけど取り合えずは買わずにステイだな。

30年チャートで見ても、上下中間ぐらいでそこまで下がりきった感じは無いしね。

 

9201 JAL

6日の取引終了後にJALが1億株公募増資するとのニュースが出ていました。

現在の発行済み株式数が3億株とのことで、30%の希薄化。

 

SBI証券のPTS相場だとすでに6日終値から-185円の1658円になっています。

国内旅行をするのが趣味なので、株主優待狙いで買いたいところですね。

ANAJALともに正規料金50%OFFの株主優待券を配っています。

ANAは100株あたり年間2枚

JALは100株あたり年間1枚

ANAの方がお得なんですよね。

 

東京にいるとJALでもANAでも良い感じがするんですが、地方空港の就航率で言ったら圧倒的にANAの方が就航率が高い。

ANAをメインで狙っていたんですが、この状況を踏まえるとANAもさらなる金策をして、株価が落ちる可能性がありそうな感じなので、ANAはしばらく様子見です。

どっちにしろANAの株価はすぐには上昇しないと思いますし。

 

JALは1400円切るようなら400株くらい買ってみるかな。